1. TOP
  2. Three Four Time
  3. PICK UP
  4. 秋冬必須☆ストールArrangement Method

PICK UP

秋冬必須アイテム「ストール」!

寒い季節になってくると、女性の必須アイテムとして重宝されるのがストール。
やっぱり大判が色々な用途で使えて便利。
デザインも様々で、コーデのアクセントに使うことができます。 他にも小顔効果や着痩せ効果もある万能アイテム!
暖かいだけではなくファッション的にもおしゃれに仕上げましょう!

秋冬必須☆大判ストールのアレンジ方法!


1.羽織る

チェック柄のストールは、シンプルなコーデをグンとオシャレにしてくれます。

柄物を着たときは無地が合わせやすい◎
無地は何色か持ってるとコーデに合わせやすくて便利!
今年は色物にチャレンジ☆

無地コーデにももちろん合います◎
同系色で合わせるとまとまりやすいですね。↓

ストールを羽織っている姿は女性らしい雰囲気が漂い、上半身を華奢に見せてくれるのでおすすめです。

羽織るだけなので誰でも簡単に取り入れることができます。

羽織り方もコートやカーディガンの上、ニットの上からで雰囲気が変わるので試してみてくださいね。

2.初心者さんにおすすめ!基本の「エディター巻き」

いわずと知れたそのままグルっと巻く方法です。

一般的にはこの巻き方が多いと思いますが、この巻き方「小顔効果抜群」なんです!
首回りが暖かい上に、小顔効果抜群なのは嬉しいですよね。

巻き方はとっても簡単!首にくるっと“一周”巻くだけ。ゆるめに巻いたり、首元をきゅっとタイトに締めたりすれば、雰囲気を変えることができますよ。

3.「エディター巻き」にボリュームをプラスして

基本の「エディター巻き(一周巻き)」を展開した、「フロントノット」でボリュームをアップしましょう。防寒効果が高まるだけでなく、華やかさが生まれます。

4.コーデのバランスが取りやすい「ワンループ」

ストールを半分に畳んで首に巻き、輪に逆の端を通すだけの「ワンループ」。顔周りでコンパクトにまとめることができるので、コーディネートのバランスが取りやすいんです。

ストールを味方につけてファッションをもっと楽しんで♪

ちょっと肌寒い朝晩、これから来る寒さ厳しい冬。ストール一枚首元にあるだけで温かです。そしてストール一枚首元にあるだけで、おしゃれランクが上がった雰囲気に。ご紹介した「ストールの巻き方」は基本的なもので、どれも簡単な巻き方ですので、ぜひマスターしてファッションを楽しんでいきましょ!

FollowThree Four Time